◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
預金の本.net
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
こちらも必見♪

短期金融市場入門

『金融政策の議論』
 日銀の日々の金融調節の中での操作目標は短期の指標が中心であるめ、
そもそも金融政策の議論には短期金融市場に関する知識は欠かせないです。
 この書籍では、短期金融市場の概観やかなり実務的なものも解説されています。
そして、金融ビックバンを受けての制度の創設・変化も概観しています。

 短期金融市場の実務・制度・金融政策を概観できる好著だと思います。

戻る

こっちも面白い♪
TOP

(C)預金の本.net